8/12モタード耐久の詳細!!!

先日も触れましたが、細かなルールも決まって来ましたので告知いたします。

H/Pのイベント欄からもご覧いただけるかと思いますがこちらにもあげておきます。
http://c-g-phantom.com/SummerFestival2013_back.pdf

参加車両のククリですが大まかにはなりますが市販車とレーサーの区分に分けたいと思います。

基本排気量では分けません

市販車・・・一般公道走行可能な国産市販車(WR250X、R Dトラッカー セロー XR650 XR600 XR400M DRZ400SM,S含む)
その他moto3車両(ハスクバーナSM125 KTM DUKE125 CRF150R TT-R125 2ストミニ80~85ccレーサー)も市販車扱いとします。

レーサー・・・国産、外車コンペディションモデル 輸入エンデュランサー、モタード(ハスクバーナ、KTMなど)はレーサー扱いとさせて頂きます。押してください(笑

参加予定バイクがどちらの区分に当てはまるのか不明な方はエントリー前に当店へ一度ご連絡いただけましたら回答いたします。

この区分が大きな違いになり市販車に当てはまる車両での参加の場合、ピットロードは徐行ですが乗ったまま移動していただけます。

それ以外(レーサーetc)の車両はピットイン後、ピットロードは手押しでの移動となります。

そしてその後ピットロード出口付近の待機場所で・・・

モタードB級、ライセンス無しのライダーは一旦停止後再スタート!
モタードA級相当のライダーは1分待機後再スタート!
モタードA級Pro相当のライダーは2分待機後再スタート!

という感じです。参加いただけるすべてのチームに優勝(賞金10万円!)を狙えるような設定にさせて頂きました。

不明な点はご連絡いただければ回答させて頂きます。

特設ダートセクションもほぼ決定したのでフリーハンドの図ですがあげておきます。このあと綺麗に作りなおしたのがあがるはずです。
画像
画像


大体1周2分くらいのレイアウトになってると思います。ご参考にしてください。

にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村↑今年も熱いモタードイベント!奮ってご参加ください!!!ネタはここ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック